病院情報

ホーム>病院情報>医療理念

医療理念印刷する

三井記念病院は患者の 生命 ( いのち ) を大切にし、患者とともに生きる医療を行い、より良い社会のために貢献します

基本方針

  1. 私達は患者の 生命 ( いのち ) の力が病気からの治癒力であり、患者が医療において主役であることを認識します。
  2. 私達は患者の良いガイド役となり、患者も含めた良好なチーム医療を推進します。
  3. 私達は患者のために医学的根拠に基づいた高度で良質な医療を行います。
  4. 私達は地域に根ざす医療のために地域との連携を推進します。
  5. 私達は安全、安心で信頼される医療を担う次代の医療人を育成します。
  6. 私達は良質で信頼される医療において本邦におけるトップクラスの医療機関を目指します。

行動指針

  1. 患者と明るく良好な人間関係を築きます。
  2. 十分な医療情報の提供を行い、患者の権利を尊重します。
  3. いかなる患者にも公正な医療機会を提供します。
  4. 院内職員同士、信頼感を持ちながら良好なチームワークを形成します。
  5. 医療の安全性を維持・向上させる努力を継続的に行います。
  6. 医学の習熟ならびに人格の涵養のために日々研鑽に励みます。
  7. 臨床研究を通じて医学の発展に寄与します。
  8. 患者とともに生きる医療に生きがいと誇りを持ちます。
  9. 法令を遵守し、明るく健全な組織運営に努めます。

診療の3本柱

三井記念病院では以下の重点分野を「診療の3本柱」として位置付け、人的・物的な資源投下を積極的に行っていきます。

診療の3本柱
ページの先頭へ戻る