病院情報

ホーム>病院案内>診療科> 血液内科

診療科

  • 診療科

血液内科印刷する

概要特色

血液疾患全般を対象にしています。貧血や出血傾向に対して、原因精査と治療を行っています。再生不良性貧血、自己免疫性溶血性貧血や発作性夜間血色素尿症も多数診療しています。また白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫などの血液悪性疾患に対して化学療法や新規薬剤による治療を行っています。最近では骨髄異形成症候群に対する新規薬剤による治療を開始しています。高齢者や合併症を持つ患者も増えておりますが、可能な限り積極的に治療をしてまいります。ほかの医療機関を受診されている方には、セカンドオピニオンの提供も行います。

主な対象疾患
  • 貧血
    • 鉄欠乏性貧血/ビタミンB12欠乏性貧血(悪性貧血)/再生不良性貧血/溶血性貧血
  • 腫瘍性疾患
    • 急性白血病/慢性白血病/骨髄異形成症候群/悪性リンパ腫/多発性骨髄腫
  • 出血性疾患
    • 血小板減少症/凝固異常症
担当 医師
佐藤 勉
部長
佐藤 勉
さとう つとむ
学会認定
日本内科学会総合内科専門医
日本血液学会認定血液専門医・指導医
日本造血細胞移植学会造血細胞移植認定医
日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医・暫定教育医
専門分野
造血器腫瘍、血液内科学、造血細胞移植、臨床腫瘍

科長,輸血科部長
吉見 真弓
よしみ まゆみ
専門分野
血液腫瘍学、造血幹細胞移植

増田 亜希子
臨床検査科 科長
増田 亜希子
ますだ あきこ
学会認定
日本血液学会認定血液専門医
日本内科学会総合内科専門医
日本臨床検査医学会認定臨床検査専門医・管理医
専門分野
血液内科学、臨床検査医学

非常勤医師
菊池 裕二
きくち ゆうじ
実績

疾患別退院患者件数(2016年度) 256例
非ホジキンリンパ腫 137例
急性白血病 19例
多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 23例
骨髄異形成症候群 26例
再生不良性貧血 5例
慢性白血病、骨髄増殖性疾患 10例
出血性疾患(その他) 5例
その他 31例
ページの先頭へ戻る