病院情報

ホーム>病院案内>診療科> 眼科

診療科

  • 診療科

眼科印刷する

概要特色

白内障の手術治療を診療の柱としています。最高の手術材料と最新の手術器械を用いて、最高の技術で最良の手術を行うことを基本方針とし、たえず臨床成績の向上に努めています。三井記念病院の白内障手術は質的にも量的にも世界から高い評価を得ています。

当科で独自に開発された核分割法(Phaco Prechop)と新たな専用手術器具により、白内障手術における超音波時間は、従来の1%程度にまで短縮されました。これに伴い、手術時間は一例4分程度と極めて短くなり、術後早期の視力回復が可能となりました。手術は点眼麻酔で2mm以下の小さな創口から行われます。角膜切開で手術を行いますので、出血はまったく無く、ワーファリン等の抗凝固薬を服用中の患者さんでも、服薬を中止することなく安全に手術を受けることが可能です。術前に乱視のある方は、乱視矯正用のトーリックレンズで治療を行っています。2015年度には4,000件を超える症例にトーリックレンズを移植しましたが、この数は日本一の実績です。現在68.1%の方が日帰りで手術を受けておられますが、当院では全身管理の行える総合病院のメリットを生かし、入院手術を原則としています。遠近両用の多焦点眼内レンズもご希望により適応のある患者さんには使用しています。 

  • 点眼麻酔、角膜切開による無出血・無縫合・無眼帯の白内障日帰り・入院手術
  • 出血のない角膜切開のため、抗凝固剤服用中、透析中の方でも治療を中断せずに手術が可能
  • 2mm以下の極小角膜切開、フェイコ・プレチョップ法による最新術式を採用
  • 非球面眼内レンズの他、遠近両用多焦点眼内レンズ・乱視矯正用眼内レンズを使用
  • 白内障手術 年間10,000件以上(関連施設例を含む)の日本一の臨床実績
  • 総合病院の眼科であるため、全身疾患をお持ちの方でも安心して手術が受けられます

 

外来受診の注意事項

  • 初診予約は予約センターで承ります。(予約専用フリーダイヤル0120-863-212)
  • 白内障手術をご希望の方は、何曜日に受診戴いても構いません。
  • 術後は定期的な診察が必要となりますので、必ずお近くの眼科医院の紹介状をご持参下さい。
  • 眼科以外の科の紹介状でも受診は可能ですが、術後は定期的な診察が必要となりますので、必ずお近くの眼科を受診して紹介状を準備して下さい。
  • 術者を指定する場合は、術者宛の紹介状をお持ちください。
  • 術者指定のない三井記念病院宛の紹介状をお持ちの方は、國富科長が執刀します。
  • 赤星部長は初診受付時間帯は手術中のため、部長宛の紹介状をお持ちの方でも、初回は他の医師が診察の上、次回に部長診の予約をお取りすることになります。
  • 当院は日本眼科学会認定の研修指定病院ですが、研修医が手術を行うことはありません。白内障手術は、赤星部長と國富科長が責任を持って行います。
  • 多焦点眼内レンズを用いた白内障手術は先進医療の適応となります。
  • 既に白内障手術が済んでいる方のセカンドオピニオン受診はお受けしておりません。
  • 白内障以外の疾患は各専門外来の医師が担当します。診療日は診療予定表をご参照下さい。
  • 散瞳検査がありますので、車での来院はご遠慮ください。

 

主な対象疾患
  • 老人性白内障
  • アトピー性白内障
    白内障手術の内容について
    • ・術前より角膜乱視があり、トーリックレンズが適応の場合は全例にトーリックレンズを使用します。
    • ・日帰り手術も入院手術も、手術センターで手術を行います。手術方法はまったく同じです。
    • ・手術は点眼麻酔で行いますので、手術終了後は歩いて帰宅できます。手術時間は通常4分程度です。
    • ・日帰り手術の場合は、術翌日と数日後に診察がありますが、毎日の通院は必要ありません。
    • ・手術当日使用する保護眼鏡(メオガード)は後日購入していただきます《2,500円~》
    • ・合併症の治療には別途、費用がかかります。
    • ・手術費用に関して不明な点がございましたら、計算受付にお尋ねください。
    • 検査終了後、入院から外来、外来から入院への変更はできませんのでご注意ください。

     

担当 医師
赤星 隆幸
部長
赤星 隆幸
あかほし たかゆき
学会認定
眼科学会眼科専門医
専門分野
白内障手術

國富 由紀子
科長
國富 由紀子
くにとみ ゆきこ
学会認定
眼科学会眼科専門医
専門分野
白内障、眼瞼手術、眼瞼ボトックス治療

北岡 千晶
医長
北岡 千晶
きたおか ちあき
専門分野
糖尿病網膜症、網膜疾患に対するレーザー光凝固治療

森澤 昌子
医長
森澤 昌子
もりさわ まさこ
学会認定
眼科学会眼科専門医
専門分野
角膜疾患、緑内障

大西 礼子
医長
大西 礼子
おおにし あやこ
学会認定
眼科学会眼科専門医
専門分野
ブドウ膜炎、緑内障

永山 雅美
医長
永山 雅美
ながやま まさみ
学会認定
眼科学会眼科専門医
専門分野
緑内障、眼科一般

非常勤医師
田中 住美
たなか すみよし
実績

白内障 総手術件数(2015年度) 11,875例
  外来手術 8,082例
  入院手術 3,793例
移植眼内レンズ別手術件数
  非球面単焦点眼内レンズ 7,846例
  非球面乱視矯正トーリックレンズ 4,088例
  非球面多焦点眼内レンズ 121例
(関連施設を含む)
ページの先頭へ戻る