お知らせ

ホーム> イベント一覧

イベント 印刷する

「第7回公開臨床病理検討会(CPC)」 5/1(水)開催

医療関係者の方 2013/04/02

2013年4月吉日
社会福祉法人三井記念病院
病理診断科 部長 森 正也

 
拝啓 時下ますますご清祥の段 お慶び申し上げます。
下記の通り、第7回公開臨床病理検討会を開催致します。皆様のご参加お待ち申し上げます。
 

日時 : 2013年5月1日(水)19:00~20:00
場所 三井記念病院 外来棟7階 講堂
内容
 検討症例
  80代 女性
 既往歴
  HCV陽性、高血圧症、70歳 右膝関節手術
 臨床経過
    
右側腹部痛を主訴に近医を受診。CT検査で左卵巣腫瘍の疑い、右胸水貯留あり。
     胸水細胞診で腺癌が認められた。当院転院前、独居のため娘宅で数日過ごしていたが、腹部膨満と寝苦しさがあり
     救急要請し来院、即日入院となる。その後のCT検査で、左卵巣腫瘍疑い(長径56㎜)、腹膜播種、後腹膜転移疑い、
     肝転移疑い、右胸水の診断。腫瘍マーカーは CEA 11.7ng/ml, CA19-9 34606.5U/ml, CA125 673.6U/mlであった。
     卵巣の腫瘍が大きくないこと、CA19-9が著しく高値であることなどから、消化器系の悪性腫瘍も否定できないと
     考えられた。卵巣癌の確定診断には開腹が必要であるが、高齢であることやADLを考え侵襲的精査は行わず、
     対症療法の方針となった。その後、徐々に腎機能低下、呼吸状態悪化し、約2か月の経過で死亡した。
 臨床上の問題点
  腺癌の原発巣はどこか?左卵巣?あるいは消化器系?
    

申込方法: 2013年4月30日()までに、地域連携室へE-mailまたは、お電話でご連絡いただけますようお願い申し上げます。

「第7回公開臨床病理検討会(CPC)」のご案内

 

お申込・お問合せ

 
 
社会福祉法人三井記念病院 地域連携室
受付時間 月~金  8:30~17:00(土12:30)
〒101-8643 東京都千代田区神田和泉町1番地
TEL 03-3864-7900  FAX 03-3864-7901
E-mail :chkiryo@mitsuihosp.or.jp

 

 

ページの先頭へ戻る