お知らせ

ホーム> 病院からのお知らせ一覧

病院からのお知らせ 印刷する

がん相談支援センターがBCC架け橋大賞『CL部門賞』を受賞しました

一般の方 2016/12/21

2016年11月23日、当院のがん相談支援センターが“がん治療と就労の両立プロジェクトBCC第一回架け橋大賞”において『CL(Clinic)部門賞』を受賞しました。
BCC*では「がんと就労の両立支援を連携」という観点で良い取り組みを実施している企業や医療機関および地域支援機関を表彰しています。

【受賞理由】
病院の相談窓口と外部の社労士が連携して行う個別相談をゼロから1に創造したという先駆者にふさわしい活動内容と、他の病院にも影響を与えてきたことが評価されました。

*BCC:労災疾病臨床研究事業費補助金「主治医と産業医の連携に関する有効な手法の提案に関する研究」(研究代表者:順天堂大学医学部衛生学講座 横山和仁教授)の研究分担者(がんの両立支援)である齊藤光江教授(順天堂大学医学部 乳腺・内分泌外科)の研究グループ名 Bridge between Clinic & Company(がん医療と職場の架け橋)の略語
がん医療と職場の架け橋BCC(外部サイト)

 
 

当院では、がんに限らずすべての患者さんの就労支援に積極的に取り組んでいます。
詳細はコチラをご覧ください。

お問い合わせ:がん相談支援センター 03-3862-9252(直通)

ページの先頭へ戻る