グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 重要なお知らせ > 新型コロナウイルスワクチンに関する当院の対応について

新型コロナウイルスワクチンに関する当院の対応について


当院での新型コロナワクチン接種について

三井記念病院では、現在、患者さんを含む一般市民向けの新型コロナワクチン接種は行っておりません。
接種が可能な場所・時期等に関しては、お住まいの自治体の専用窓口等にお問い合わせください。

また当院かかりつけの患者さんにつきましては、接種に関するご相談は電話では受け付け
ておりませんので、外来診察時にご相談いただきますようお願いいたします。
新型コロナワクチン接種の概要については、厚生労働省のホームページをご覧ください。
【厚生労働省 新型コロナワクチン Q & A 】

新型コロナウイルスワクチンを接種した方の手術時期について

日本麻酔科学会からの発表を鑑み、当院では新型コロナウイルスワクチンを接種した患者さんについては、緊急手術の場合を除き、接種日から手術日まで2週間をあけることとしております。
新型コロナウイルスワクチン接種を希望されている方は、手術前に必ず主治医とご相談ください。
患者さんの安全確保のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

新型コロナワクチン接種に関する よくあるご質問

Q. 通院している患者だが、三井記念病院でワクチン接種できないか?

 A. 当院では、一般市民向けの新型コロナワクチン接種は行っておりません。

Q. この先、一般市民向けのワクチン接種も行う予定はあるのか?

 A. 地域の接種状況をみて、自治体と相談していくことになります。

Q. 三井記念病院でワクチン接種ができるようになったら何か連絡はあるのか?

 A. 当院ホームページ に掲載いたします。

Q.手術を控えているが、ワクチンを接種しても大丈夫か?

 A.接種については、手術前に必ず主治医とご相談ください。当院では新型コロナウイルスワクチンを接種した患者さんについては、緊急手術の場合を除き、接種日から手術日まで2週間をあけることとしております。