グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 地域連携 > 地域の医療施設を知りたい(一般の方) > かかりつけ医のおすすめ

かかりつけ医のおすすめ


かかりつけ医を持ちましょう

かかりつけ医とは、「調子がよくない・・・・」と感じたときに真っ先に相談できる身近なクリニックや診療所の先生のことです。日頃から患者さんの健康状態を把握し、専門的な治療や検査が必要な時や緊急の場合には当院へ紹介してくれます。
当院では、地域のかかりつけ医と連携しながら共同で継続的な治療を行う「2人主治医制」を推進しております。

診療情報提供書(紹介状)を持参しましょう

上記のとおり、日頃からの健康相談や病気の初期治療は地域の医療機関にお願いし、精密検査や専門的な治療が必要である場合は当院が担当しています。その際、地域の医療機関から当院宛てに作成されるものが診療情報提供書(紹介状)です。紹介状には、患者さんの症状や検査・治療経過などの診療を行う上での有効な情報が記載されているほか、重複検査を回避することで患者さんへの身体的・金銭的な負担が軽減されます。
診療情報提供書(紹介状)をご持参くださいますようお願いいたします。

紹介状をお持ちでない場合は、保険外併用療法費の特別料金として5,000円(税別)をご負担いただきます。