グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 最新情報 > 膀胱がんに対するロボット支援下膀胱全摘除術が保険適用となりました

膀胱がんに対するロボット支援下膀胱全摘除術が保険適用となりました


2021年4月より当院は膀胱がんに対するロボット支援下膀胱全摘除術の認可施設となりました。
そのため、手術支援ロボットによる膀胱全摘除術が保険適用で実施可能となりました。

膀胱がんはこれまで開腹手術により行われ、侵襲が大きく患者さんの負担も大きい手術とされて
きましたが、手術支援ロボットを使用することで少ない出血量や術後の早期回復が見込まれる
などのメリットがあります。

膀胱がんに対するロボット支援下手術の詳細につきましては泌尿器科にご連絡ください。