グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 病院概要 > 病院の取り組み > JCI認定取得

JCI認定取得


三井記念病院は2016年11月20日に国際的な医療施設認証機関であるJCI(Joint Commission International)の認定を取得しました。病院・大学病院プログラムとしては日本全国で17番目、都内では5番目の認定となります。
この審査では、「国際患者安全目標」「ケア(麻酔・手術、薬剤、感染)」「品質改善」など14の評価分野、1,146の判定項目について患者視点でシステムや方針、手順、実践方法が基準を満たしているか検証が行われました。
患者安全と医療の質の更なる向上に職員一同全力で取り組み、当院の理念でもある「患者とともに生きる」医療をこれまで以上に実践してまいります。
詳細は広報誌『ともに生きる JCI認定取得特別号』でもご覧いただけます。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

JCI(Joint Commission International)とは

アメリカの医療機関を対象とした第三者評価機構の国際部門として1994年に設立された医療機能評価機構です。
本部はシカゴにあり、世界各国で895の施設がJCIによる認定を受けています。(2016年12月9日現在)
JCIオフィシャルサイト(外部サイト)