グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ともいきプログラム


二輪草

二輪草
花言葉は「ともに生きる歓び」

三井記念病院のがん相談支援センターでは、がん患者さんとご家族の身体と心を整え療養生活を支えるため「ともいきプログラム」を企画しました。
がん看護専門看護師によるがん情報教室や臨床心理士によるこころの健康教室などを「いずみサロン」として、年4回様々な切り口で催します。
このほかにも、乳がんのサポートグループや前立腺がんの患者会、お仕事に関する個別相談会も開催します。
詳細は、がん相談支援センターにお問い合わせください。

平成30年度「いずみサロン」(年4回)

いずみサロンでは、がんとともに生きるため、がん患者さんやご家族同士が「語り合える場」を提供しています。
がんと向き合い自分らしく生きていくきっかけを、いずみサロンで一緒に見つけませんか?
がん相談支援センターの相談員が皆さんの交流をサポート致します。
途中参加・途中退室も自由ですので、お気軽にご参加ください。
日程 平成30年 5月16日(水)、7月25日(水)、9月5日(水)、11月21日(水)
時間 14時~15時半
(13時45分~受付開始)
場所 三井記念病院外来棟7階 講堂
費用・申し込み 入場無料・事前予約不要です。
直接ご来場ください。

がん情報コーナー「いずみ」

外来棟1階にあるがん情報コーナーでは、医療に 関する様々な書籍や資料をそろえております。 ご自由に閲覧ください。
開放時間:月~金曜日 9時~16時 ※面談等で使用中の場合を除きます。

がん情報コーナー「いずみ」

がん情報コーナー「いずみ」

社会保険労務士に相談しよう!お仕事に関する個別相談会【予約制/無料】

お仕事に関する個別相談会

院内のがん患者さんやご家族、院外のがん患者さんやご家族を対象に、

「がんになったら、職場から退職を勧められました。辞めなければならないですか」
「クビや解雇されてしまうことはありますか」
「仕事と治療の両立はできますか」
「仕事を続けるには、会社とどのような交渉をしたらよいでしょうか」
「職場の上司や同僚にがんであることを話した方がよいですか」
「休職や復職の手続きはどのようにすればよいでしょうか」
「休職中の収入はどうなりますか」
「再就職する際に、がんであることを伝えた方がよいですか」
「金銭的に一番有利な辞め方を教えてください」

などなど、お仕事に関する様々な相談に対応します。
日程 平成30年 5月19日(土)、7月21日(土)、9月15日(土)、11月17日(土)
平成31年 1月19日(土)、3月16日(土)
時間 9時〜12時
担当 特定社会保険労務士 近藤明美
申し込み 予約制のため、がん相談支援センターまでご連絡ください。 
03-3862-9252(直通)
*上記「社会保険労務士に相談しよう!お仕事に関する個別相談会」以外でも、がん相談支援センターでは社会保険労務士の助言を得ながらお仕事に関する様々なご相談に随時応じております。どうぞご利用ください。

乳がんサポートグループ

乳がんサポートグループ

当院に通院中の乳がんの患者さんやご家族を対象に、医療者の講義と参加者同士の交流で構成された4回完結のプログラムです。
第14回 日程 平成30年 6月2日(土)、6月16日(土)、6月23日(土)、6月30日(土)
時間 10:00~11:30
第15回 日程 平成30年 11月1日(木)、11月8日(木)、11月15日(木)、11月22日(木)
時間 13:30~15:00
申し込みはがん相談支援センターにて承ります。03-3862-9252(直通)
※ご病状によるグループ分けを予定しております。
各グループの参加者が多数の場合は抽選を行いますのでご了承ください。

さんとも会 (前立腺がん患者会)【会員制】

当院に通院中の前立腺がんの患者さんやご家族を対象に、患者さんを中心とした患者さんの会です。
日程・時間 平成30年 6月23日、10月6日
平成31年 1月19日 
土曜日の午後
申し込み 会員制のため申し込みが必要です。
がん相談支援センターにて承ります。
03-3862-9252(直通)
※さんとも会の合言葉は
【ともに語ろう】【ともに安らごう】【ともに生きよう】です。
本会の名称は、これら3つの【とも】がその由来となっています。

さんとも会

さんとも会

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。